HOME >

どっちも、自分が正しいと思っているよ。戦争なんてそんなもんだよ。

どっちも、自分が正しいと思っているよ。戦争なんてそんなもんだよ。

ドラえもん(漫画名言.com)

人物 ドラえもん
漫画名 ドラえもん
コミック 第1巻
タイトル 8話『ご先祖さまがんばれ』

戦で「正しい方を助けなくちゃ」と言うのび太に対してドラえもんが言った一言

ドラえもんとは

何をやらせてもまるで冴えない小学生「野比のび太」。

お正月をのんびりと過ごしていると、机の引出しが開いて中からネコ型ロボット「ドラえもん」と、のび太の孫の孫であるセワシが現れた。

セワシの話によると、のび太は成人後も数々の不運に見舞われ、起こした事業の倒産により莫大な借金を残し、子孫達を困らせているという。セワシはそんな悲惨な未来を変えるために、ドラえもんをのび太の世話役として連れてきたのだった。
ドラえもんとのび太は深い友情関係で結ばれることになる。

ドラえもんがおなかの四次元ポケットから取り出す「ひみつ道具」は、のび太の様々な夢や願望を魔法のようにかなえてくれる。

近所に住む憧れの女の子・しずかや、いじめっ子だが根は優しいスネ夫やジャイアンなどの友人達も交えた日常の中で、のび太は道具に頼りがちになりながらも反省し学んでいき、彼が歩んでゆく未来は少しずつより良い方向へと変わってゆく。

<wikipediaより引用>

人気名言ランキング